キリスト者はイスラエル支持??

コラム
11 /15 2023
一部のキリスト教系団体やYouTube牧師は、「キリスト者はイスラエルを支持」と断言しているが、決してそうではない。あくまで一部である。

私の信仰に基づく良心に従うならば、どちらに与することもなく、双方に戦闘をやめることを願う。
紀元前の時代、堕落したイスラエルの国民に対して偽りを語る偽預言者について、神はこのように指摘する。

「わたしが遣わさないのに/預言者たちは走る。わたしは彼らに語っていないのに/彼らは預言する。
もし、彼らがわたしの会議に立ったのなら/わが民にわたしの言葉を聞かせ/彼らの悪い道、悪の行いから/帰らせることができたであろう。」(エレミヤ書23:21-22)

本当の預言者であるなら、イスラエルの民を悪から立ち返らせるはずだ、と言う。
であるなら、現代のイスラエルに対しても(もちろんパレスチナ側にも)、戦闘をやめ、子供たちを殺すことをやめるよう声をあげるのが、本当のキリスト者ではないだろうか。

たとえ神に選ばれた民族だとしても、悪を行うならば神はさばく、これは歴史が、そして聖書が教える真実である。
「聖書の預言」を強調する現代の偽預言者に注意しなければならない。
関連記事

コメント

非公開コメント

Luke Tokita

プロテスタント福音派信徒、在野聖書研究者です。

eBile Japanというサイトを運営しています。メルマガも発行してます。

教団、教派、特定の神学にこだわらず、信徒として学んだことを書き留めています。

いわゆる「キリスト教こたつ記事」です。

eBible Japan(http://ebible.jp)