喜びは選び取るもの

聖書から
12 /28 2020
喜びは選び取るもの

主において常に喜びなさい。重ねて言います。喜びなさい。(ピリピ4:4)

「喜べ」と命じられています。自然に喜べる訳ではありません。
神への信仰と確信が、喜びの源です。

「喜びは選び取るもの、喜びは楽観主義ではなく、神はすでにこの世に打ち勝たれたという霊的知識から生まれる。
喜びは暗闇より神の光のほうがはるかに現実性があること、神の愛は死よりも強いことに気づくことからくる。」
(ヘンリ・ナウエン「いま、ここに生きる」)

関連記事

コメント

非公開コメント

Luke Tokita

プロテスタント福音派信徒、在野聖書研究者です。

eBile Japanというサイトを運営しています。メルマガも発行してます。

教団、教派、特定の神学にこだわらず、信徒として学んだことを書き留めています。

いわゆる「キリスト教こたつ記事」です。

eBible Japan(http://ebible.jp)