FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千年王国

黙示録20章の千年王国って、一体何なのでしょう?

文字通り解釈すれば、世の終わりにキリストが再臨して、神に敵対する世界を滅ぼし、殉教した人々と共に、この世界を千年間統治する。その間サタンは縛られている。したがって理想の楽園のはず。

しかし千年後、なぜかサタンが解放され、またまたサタンに誘惑された人間たちが神と戦い、滅ぼされる。そして最後の審判があり、これまで地上に生きた全ての人間が裁かれる。

この千年王国はいったいどういう意味があるのだろう。

あるいは比喩的に解釈すれば、これは文字通りの千年ではなくて、キリストの復活から始まる教会の時代を表しているのか。

でも今の時代、サタンが縛られて、キリストが完全に支配しているとも思えない。

謎である。 

 

http://luke852.hp.infoseek.co.jp/index.html

 http://luke852.hp.infoseek.co.jp/eng.html

http://luke852.hp.infoseek.co.jp/cyukou.html
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。